FC2ブログ
おばけと恵方巻
花柳界の名残で銀座では
毎年2月3日は『おばけ』と言って仮装をする習わしがあります。
まあ今のコスプレのはしりみたいなものでしょうか。
コスプレといってもそこは花柳界の流れですので
風流な仮装です。
多くは芸妓さん風に日本髪を結って出勤するそうです。

その中でも群を抜いて煌びやかだったのが
あるクラブの絶世の美女。
しかも博多人形のような白くて艶やかなな肌をしているのです。
その彼女はなんと花魁になりました。
何本ものくしを差し
帯を前に結ぶ独特な結い方で
それはそれは美しいという言葉を通り越して
近寄りがたいくらい綺麗で見とれてしまいました。

不景気だと言われて久しい銀座ですが
まだまだその華やかさは失っていないと実感した一日でした。

節分の昨日
当店ではおばけの変わりに恵方巻きをいただきました。
かなり太いのり巻きを今年の方位の西南西の方角に向いて
無言で一気に食べなくてはいけないルールです。
2人は長くて太いのり巻きで3人はそのハーフサイズで一斉に食べました。
早さを競う訳ではなくていかに口から離さないで完食することに
意義があるそうで私も初めての経験でしたが
醤油も付けなくても少し濃いめの味付けなのか最後まで美味しくいただきました。


易暦の世界では今日が一年の始まりです。
恵方巻き効果で良い年になりますように!

ママのにんげんウォッチング | 2010/02/04(木) 15:18 | Trackback:(0) |